こんばんわ、カリムです。

いゃ~寒いですね。最高気温が一桁台とは、

身に染みる寒さで、出かける気力がなくなります。

 

さて、今週のマーケットは、

16日月曜日:NY市場

キング牧師生誕祭で休場

17日の英首相の演説や20日の米大統領就任式を控え、

上値の重さが意識されましたね。

 

また、英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる「ハードブレグジット」懸念が再燃し、

ポンドが急落し、ドル円も足を引っ張られるように下落

 

 

20日はトランプ大統領就任式ですが、

何をコメントするか予想出来ず、

反対派もデモを予定しているようで、

一波乱ありそうな気配です。

 

マーケットの方は敏感に反応するため

20日を境にリスクオンになるか?

リスクオフの展開になるか?

分かりませんが、しっかり自分のトレードスタイルを

貫きましょう。

 

今週のイベントも確認しましょう。

1/18 水曜日

22:30 (米) 12月 消費者物価指数(CPI)
29:00 (米) イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

 

1/19 木曜日

21:45 (欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利
22:30 (欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見

 

17日の英国首相の発言を受けて、ECBドラギ総裁が、

何を記者会見で述べるのか注目です。

 

今週もハリキッテ頑張りましょう。

ではまた…


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村