こんばんわ、カリムです。

 

先日のトランプ次期大統領の記者会見では、

マーケットに対し期待外れの結果でしたが、

期待過剰の流れでもありましたね。

 

以下ニュース記事

トランプ氏は、投資家が期待していた財政出動や米企業の海外利益還流促進などの政策分野に関してまったく言及せず、ドル売りの地合いに一変した。

BKアセット・マネジメントのマネジングディレクター、キャシー・ライアン氏は「トランプ氏の財政支出計画の具体的で詳しい内容が出てこなかったことで、市場はがっかりした」と指摘した。

一方、シティグループのG10FX戦略グローバル責任者兼マネジングディレクター、スティーブン・イングランダー氏は、トランプ氏の会見に「市場が多少非現実的な期待をしていた」との見方を示した。

 

まだ、トランプ氏は大統領に就任した

訳ではないので、過剰期待だったと言わざるを得ませんね。

 

さて、今日のデイトレードを紹介します。

 

画像はポンドAUDで、大きな流れの

調整上昇逆張りトレードです。

 

15分足では、下落→もみ合い→転換上昇の流れで、

ロンドンタイムで押し目を付けて上昇したので、

ロングエントリーです。

     

15M            1H          4H

 

利確は、逆張りなので早め決済を心がけ、

1.6320付近で押し戻されたので

決済しました。

GBP/AUD 15M +49.7pips

 

 

年初から早くもトランプ氏に振り回され始め

年末になっても話題の中心は、彼になっているでしょうね。

 

今週もお疲れ様でした。

良い週末をお過ごしくださいね。

ではまた…


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村