こんばんわ、カリムです。

今週はイベント盛り沢山の週です。

 

しっかり相場を監視していきましょうね。

 

では、気になるイベントを見ていきましょう。

 

11/29 火曜日

22:30 (米) 7-9月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値)

11/30 水曜日

22:15 (米) 11月 ADP雇用統計

OPEC石油輸出国機構の総会

12/1 木曜日

24:00 (米) 11月 ISM製造業景況指数

12/2 金曜日

22:30 (米) 11月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]
22:30 (米) 11月 失業率

12/4 日曜日

イタリア、憲法改正の是非を問う国民投票の実施

 

なかでも注目のイベントは、

OPEC石油輸出国機構の総会です。

 

サウジアラビア主導で原油減産合意になるのか?

ならない場合は、更なる原油価格の下落要因になります。

 

そして、

 

イタリア、憲法改正の是非を問う国民投票の実施で

イタリアの政治安定性を保証するとして、

レンツィ首相が自らの進退を賭けて実施しようとしている。

 

レンツィ首相は、イタリアは政治システムの不安定さから、

憲法改正でこうした状況に終止符を打つことを希望し、

 

国民投票で憲法改正案が否決されれば、

首相を辞任すると表明しています。

 

政治不安が拡大すれば、イタリア経済には、

大きな打撃となるでしょう。

 

今週もマイシステムに従って

冷静に対処していこう!

 

ではまた…


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村