こんばんわ、カリムです。

9月に入り台風の影響から残暑厳しいですね。

8月上旬の頃のような天気です。

 

さて、今日は黒田総裁の気になる講演が行われ

以下のようなコメントが出ています。

 

以下引用

日本銀行の黒田東彦総裁は5日昼、都内で開かれた共同通信の「きさらぎ会」で講演し、20、21の両日開く金融政策決定会合でまとめる総括的な検証について、「市場の一部で言われているような緩和の縮小という方向の議論ではない」と述べた。

黒田総裁は量、質、金利の各次元での拡大は「まだ十分可能だ」と述べるとともに、「それ以外のアイデアも議論の俎上(そじょう)から外すべきではない」とも語った。政策の「ベネフィット」と「コスト」の比較衡量は「状況によって異なる」と指摘した。

機動性を旨とする金融政策においては、経済・物価あるいは金融の状況によっては、「コストを考えた上でなお思い切った措置が必要になることは十分考えられる」と述べた。

 

この秋から冬にかけては、アメリカ大統領選もあり

動きが出そうな気配ですね。

楽しみです。

 

次に今日のトレードを紹介です。

画像はユーロNZDで

9-5-1  9-5-2  9-5-3

15M         1H           4H

 

下落トレンドの中

調整もみ合い状態から

明確に下抜けしたので戻りを待って

ショートエントリーです。

 

利確は1.5200付近で長い下ヒゲが出現したので

確定です。

 

確定後は上昇に転じているので

良きポイントで確定出来ました。

 

EUR/NZD M15 +43.9Pips

 

今週も始まりましたね。

雇用統計も通過して、G20も本日終了になり

共同声明が発表される予定です。

 

そして、今夜NY市場がお休みで

この日を境に市場関係者の夏休みは終了となり

いよいよ本格的なマーケットが戻ってきます。

トレーダーは、

冷静かつ大胆にマーケットに参加しましょう。

ではまた..

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村