こんばんわ、カリムです。

今日は海の日、如何お過ごしですか?

 

九州、東海地方も梅雨明けとなり

いよいよ関東地方でも梅雨明けが近くなりましたね。

 

本格的な夏の暑さを前に熱中症にならないよう

気をつけていきたいと思います。

 

さて、今週の気になるイベントは、

7/19 火曜日

10:30 (豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表

7/21 木曜日

20:45 (欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利
21:30 (欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見

以上、火曜日と木曜日の3件ですね。

 

ビックイベントもなく比較的穏やかな週となりそうです。

 

では、テクニカル分析でドル円を見ていきたいと

思います。

 

画像はドル円、日足チャートです。

7-18-1

長く下落トレンドになっていましたが、

W型反転チャートパターン出現で、

トレンドラインで再度頭を押さえられ下落になるのか

トレンドラインを勢いよく上抜けしてくるのか

今後が楽しみになってきますね。

 

イベントや指標発表とチャート分析の

両方をよく監視することにより

高成績が得られることと思います。

 

では、今週もハリキッテいきましょう。

ではでは….


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村