こんばんわ、カリムです。

 

今日のマーケットは、昨日の活発な動きの影響か?

案の定、動意薄の展開でカリムはノートレです。

 

一方、英国では痛ましい事件が発生して

世界債券が下落、EU残留派英国

議員☆害で離脱派の勢いが弱まるとの見方が出て

下落していた、クロス円、日経平均株価が小規模ながら

上昇に転じました。

 

また上昇まっしぐらなゴールドも調整下落になり

落ち着いた流れになっています。(17日夕方)

 

正直、英国民投票はふたを開けてみないと

どのようになるか予想出来ない状態ですね。

 

来週は気の抜けない

マーケットになりそうですね。

 

ビックチャンスの流れもイメージしながら

淡々とトレードしていきましょう。

 

では、今週もお疲れさまでした。

また来週お会いしましょう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村