3-11-1

15M

こんばんわ、カリムです。

昨日、ドラギ総裁の前向きな発表に

市場は様々な捉え方になっています。

 

以下ニュースサイト引用

市場の失望を呼んだ昨年12月に比べ、劇的な緩和拡大だ。中銀預金金利を0.1ポイント引き下げマイナス0.4%とするとともに、200億ユーロ増やして月800億ユーロとした資産購入では社債も対象に含める。条件付き長期リファイナンスオペ(TLTRO)もさらに4回実施する。

ECBは中銀預金金利に階層構造を導入することは見送った。「最終的に、階層構造は採用しないことを決めた。いくらでも下げられるという印象を与えるのを避けたかったためだが、この措置が複雑さを伴うことも理由だ」とドラギ総裁は説明した。

 

今後、マーケットがどのような動きになるか

注目ですね。

 

さて、今日のトレードはポンドNZDをチョイスです。

 

昨日のECB発表の上昇から、

反転下落になり始めた所を

東京時間から

ネックライン下抜けでショートエントリーです。

 

環境認識

3-11-2   3-11-3

1H                 4H

 

エントリー後はネックライン付近でもみ合いになり

その後は下落になりました。

 

4時間足では、逆張りのトレードなので

早め決済を心掛けていました。

 

そして、ダブルゼロラインタッチ 2.1300

で利確です。

 

確定後は上下動を繰り返して

いますね。

GBP/NZD M15 + 61.1Pips

 

今週もお疲れ様でした。

良い週末をお過ごし下さいね。

ではまた来週お会いしましょう。

 

 

お知らせです。

プライムスクールで、

毎回、常勝トレーダーが誕生していますが、

今年も例年通り9月から第4期スクールを開催します。

メンバー募集に関しては、

8月頃から案内出していきますので、

今しばらくお待ちくださいね。

ではでは….

 

 

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村