2-6-1

こんにちわ、カリムです。

土曜日朝、ブログ更新です。

 

昨日金曜日は、東京時間~相場監視していましたが、

アメリカ雇用統計発表を控えもみ合いに終始し

トレードチャンスには、恵まれませんでした。

 

ロンドンタイムになっても状況に変化はなく

雇用統計発表待ちになりました。

 

雇用統計結果は以下の通り

米労働省が発表した1月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が15万1000人増と、19万人増を見込んでいた市場予想以上に伸びが鈍った。異例の暖冬による追い風が弱まった。

一方、失業率は4.9%と、2008年2月以来の水準に低下した。市場予想は横ばいの5%だった。失業率の低下に加え、賃金も増加しており、労働市場の回復が継続していることを示唆した。

 

これでアメリカFRBの利上げに関して

前向きな観測が出て金利引き上げになる

可能性が高くなりましたね。

 

指標発表後、各通貨ペアは上下に振れ

その後、徐々にトレンドが形成され、

分りやすいユーロAUDを見ながら

チャンスを待っていました。

 

案の定、レンジブレイクアウトになったので

押し目を待っていましたが、

 

ここからがダメになってしまい、

 

押し目形成された時には、

カリムは睡魔に襲われ寝てしまいました。笑

 

気が付いた時は時すでに遅し状態で

アップトレンドが形成され

入れませんでした。

 

以上のような出来事なので

もし仮にエントリーしていればこのポイントですよ

という画像を作りましたので参考にして下さいね。

 

利確は、朝早起きして成り行き決済でしたね。

レンジブレイクアウトからの押し目エントリーという

教科書に出てくるようなチャートパターンですね。

ん~くやしい 笑。

 

お知らせです。

2/4のポンドAUDの15分足の画像4Hになって

いたので修正しました。改めて確認して下さい。

 

今週もお疲れ様でした。

良い週末をお過ごし下さいね。

 

尚、カリムは2/7,8と出張で名古屋に

出かけるので、月曜日ブログはお休みです。

また火曜日お会いしましょう。

ではでは….

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村