1-20-1

15分足

こんばんわ、カリムです。

原油先物WTIの価格が下げ止まらず

28.66ドルまで下がってますね。

イランも原油市場に参加して来て

需要と供給のバランスが崩れているのも

影響しているようです。

 

また、

アメリカもあまり経済の調子は良くないようで、

日経平均株価も昨年の安値をあっさり更新して

2014年10月のレベルまで下落しております。

 

そんな相場環境の中、カリムはポンド円を

チョイスです。

 

ポンドは利上げに踏み切れないのも

悪材料視されて、しばらくの間195円台は

雲のような存在になりそうです。

 

そして、今日のトレードはレンジブレイクアウトの

手法でショートエントリーです。

 

朝チャートを見たらレンジになっていたので、

水平線を引いて待っていました。

 

案の定ライン抜けてブレイクアウトになったので

迷わず、ショートエントリーです。

 

環境認識

1-20-2    1-20-3

両方の足共、ダウントレンド継続中

 

エントリー後、

戻りもあるかなと思っていましたが、

あっさり下落になり

その後は、じわじわ下がる展開でした。

 

利確は、165.00ラインで指値決済です。

 

確定後は、更に下落し今、ブログ書いている時には

戻ってきてダブルゼロライン付近で落ち着いた動きですね。

GBP/JPY M15 + 117.4Pips

 

世界最強通貨はやはり円ですね。

 

ではまた……

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村