1-7-1

15分足

こんばんわ、カリムです。

原油が、とうとう33ドル割れになり

中国株式市場もサーキットブレーカー

発動で取引中止に追い込まれましたね。

 

今年は、今迄に無い相場展開になりそうな

予感です。

 

さて、そんな相場展開の中

午前中からポンドAUDでトレードです。

 

結果は1勝1敗でした。

 

東京時間のトレードは、

小さな下落から反転上昇狙いで、

押し目からのロングエントリーです。

エントリー後は30p位含み益が出るものの

チャイナサーキットブレーカー発動に合わせて

急落になりあっさり損切です。

 

2回目は、ロンドンタイムで

M型反転チャートパターン&ネックライン

抜けの戻りを待ってのショートエントリーです。

 

環境認識

1-7-2   1-7-3

1時間足            4時間足

 

こちらは、逆張りなのでトレンドラインタッチで

利確しました。

 

確定後は、トレンドライン反発で上昇になっています。

 

テクニカル分析の効きやすい通貨ペアですが、

さすがに今日の中国の動きは予定外でしたね。

GBP/AUD M15 -41.5Pips、+ 61.7Pips

 

明日は、アメリカ雇用統計発表ですね。

ではまた……

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村