こんばんわ、カリムです

今日の相場はボラティリティが低く

方向感の無い展開ですね。

28日水曜日のFOMCを控えて様子見なの

かもしれませんね。

そんな相場環境の中では

カリムはノートレです。

 

さて、ノートレ恒例の

最近感じていることを書きたいと

思います。

 

テーマは連勝した時のワナについてです。

 

連勝の後には以下に示す行動を取る事によって

少しの間でもいいので一歩引くことを

頭に入れて相場に臨みましょう。

 

① 普段トレードを行なっているロット数を半分にする事

例えば、通常10万通貨を取引しているならば5万通貨に

減らすのです。たいていのトレーダーは全く逆の連勝を

したことによって自信をつけてロットを大きくしてしまいます。

ロットを大きくしてトレードする頃はトレンドが終焉を迎え

連勝中に得た利益を1回か2回のトレードで失ってしまうのですね。

少ないロットで稼いだ利益を多額のロットで失う事だけは

避けなければなりませんね。

ロット数を落とすときは、カリムの経験上5連勝位したとき

ですね。

 

② 取引回数を減らす事、1日に3回~4回取引するのであれば

それを2回に減らすのです。

トレーダーが連敗し始めたときにおススメです。

但し、連勝が続いている限り、ロットを半分にする方が

選択肢としてはベストですね。

 

うまくいっている時は確かに調子がいいので

取引の頻度を減らすことによってリズムを狂わすことは

ないと思います。

取引の頻度を減らすときは、連勝の後、2連敗した時

ですね。

 

今日はこの辺で

ではまた….

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村