こんばんわ、カリムです。

今日は、(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の

発表を意識してか様子見の流れですね。

殆どチャンスらしいチャンスはなくノートレ―ドです。

 

そんな時は、ノートレ恒例の

メンタルアプローチの事を書きたいと

思います。

タイトルにあるようにトレーダーの

悪い習慣を無くし乗り越える壁についてです。

 

負けるトレーダーはチャートの読み方、

エントリーのタイミングが悪く負けるのではなく

怠けているから負けるものでもありません。

 

トレーダーが負けるのは内面の問題で

成功を邪魔立てする心理が働いている

せいですね。

 

そして、そのような心理を作り上げるのが

悪い習性であり感情なのです。

 

成功するにはその習慣を克服し

さらなるステージに上がらなければ

なりません。

悪い習性は、考え方をゆがめ

冷静なトレードを邪魔します。

 

では悪い習性とはなんでしょう???

皆さんも過去を振り返り今一度考えてみて下さい。

…….

…….

……..

 

悪い習性とは

相場に期待する(そろそろ上がるだろう、前回勝てたから今日も勝てるだろう)

強欲(連勝したのでロッドを普段の倍にする、トレードプランを無視していつまでもトレンドを追いかけてしまう)

頑固さ(自分の間違いを認めずポジションを長く保有する、人のアドバイスを聞かない)

 

これら悪い習性を克服し冷静に安定したトレードを

心掛けて長く相場と付き合っていきましょうね。

 

PS.明日は用事があって一日トレード&ブログは

お休みします。

ではまた….

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村