こんにちわ、カリムです。

今週も始まりましたね。平均株価も19200台でスタートです。

20000円も視界に入り、原油安がこれほど影響して

くるとは思いませんでしたね。

 

さて、今日のお話は、

連勝してくるとトレーダーは気が抜けたように

なる現象の事です。

連勝して利益が出始めると、トレーダーは

満足感に満ちて相場に対して気が抜けてしまう

傾向にありますね。

相場と毎日戦っているトレーダーにとって

快適は大敵です。 なぜでしょう??

人の行動パターンとしてトレードとは

もっとも自然から離れているものですね。

心理的に快適なものはほとんどの場合

間違っている傾向です。

逆にマイシステムにてエントリーチャンスが

出た場合のタイミングが心理的に受け入れがたいもの

などは、それが正しいものである確率は高いです。

安心や満足感は間違ったことをしている

サインだと心得た方がいいと思います。

皮肉な事に人間的感情がトレーダーの

大きな欠点になっているんですね。

 

簡単そうに見える相場では注意深くチャートを監視し

苦痛と快適、利益と損失を繰り返し訓練されることにより

トレーダーの思考は一般的な流れと逆の発想に

なるよう育てられていきます。

 

ゆっくりではありますが、

トレーダーは継続的な成長の過程で

心理的に変化するのです。

 

皆さんも意識して

人とは違う行動をトレードや日常生活でも

取り入れていきましょうね。

 

今日はこの辺で….

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村