3-3-3

 

こんばんわ、カリムです。

今日はお昼頃にオーストラリア政策金利発表があり

動きが出ましたがその後はもみ合いですね。

 

さて画像は現在の相場環境はどうなっているか?

チャートから読み解いてみたいと思います。

チャートはドル円で日足を表示しています。

現在は、高値が徐々に切り下がり

安値が徐々に切り上がる三角持ち合いを

形成しています。

これは、どっちへ行っていいか悩んでいる

状態でこの持ち合いを抜けるとまた新しいトレンドが

発生する確率が高いですね。

三角持ち合いの中では大きなトレンドは発生しづらく

方向感の無い展開が続きますのでトレンドフォロワーの

トレーダーはなかなか収益を上げるのは難しいです。

では、どんな手法が有効か?

 

それは、逆張りでエントリーしたりトレンド狙いでも

短期でエントリーして、早めに利確する手法が有効ですね。

 

また、トレードしやすい相場と表記した所では

トレンドフォロワーのトレーダーが収益を上げやすく

一度エントリーしたらしばらく保有した方が

利が伸びます。

 

大切なのは、いつも監視している時間足だけで

トレードしてしまうのではなく

今現在相場環境はどうなっているか?

大きな時間足で水平線やチャネルラインを

使って環境認識をして

トレードプランを立ててから

トレードするのが負けないトレーダーになる

条件です。

今は耐える時ですね。 ご参考にどうぞ!

 

今日はこの辺で

ではまた…

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村