こんばんわ、カリムです。

1月15日 木曜日突然、スイス中銀が1ユーロ1.20フランに

設定していたユーロフランの相場調整について

撤廃すると発表しましたね。

その発表を受けてEUR/CHFは2000Pips以上の下落になり

フランショックという名前が付きました。

ここ最近では見たことのない相場変動で

改めて為替のパワーを見せ付けられましたね。

カリムはその時、ポン円ショートで入っていて

下落の波に乗れましたが、逆方向に動いていたらと思うとゾッとします。

 

また、カリムがMT4で使っていたアルパリも使えなくなってしまい

困ってます。

以下の記事を参考にして下さい。

http://matome.naver.jp/odai/2142140932131067601

 

以上相場はいつ何時激しい動きになるか

分りませんので資金管理を

常日頃から意識してしっかり相場に臨みましょう。

 

ではまた…


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村