こんにちわ、カリムです。

今日はアメリカ雇用統計発表ですね。

ドル円は120円に乗せこの数字を維持できるか注目です。

 

さて今日のお話は

トレードする明確な理由を持とう!というお話です。

高確率でトレードするにあたり重要な事は、

トレードは何かに急がされて義務感のように

慌ててデタラメにトレードするのではなく

明確な根拠に基づいて行われなければならないと

いう事ですね。

事前にトレードプランを立てることが成績向上に

繋がるのはこうした理由です。

エントリーチャンスの時リスクリワードを確認もしないで

トレードしてしまう初心者トレーダーが多く見受けられます。

その背景は、忍耐力がなかったり、押し目や戻りまで

待てなかったり、相場を追いかけてみたり、

トレード回数が多くて管理できなかったり様々です。

 

大切な事は

 

相場には誤ったトレードをやらせてしまうような

落とし穴が沢山あることを忘れてはいけません。

しっかりとした根拠に基づきトレードをする為には

 

エントリーする前

 

自分はなせこのトレードをするのか?

どのくらいの利幅を狙っているのか?

損切位置は?

リスクリワードは適切か

など今一度自分に問いかける癖を

ぜひ身に着けて下さいね。

 

これが習慣化されるとそうそう

連敗はしなくなりますよ。

 

今日はこの辺で

よい週末をお過ごし下さいね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村