こんにちわ、カリムです。

今日はアメリカ感謝祭で米市場はお休み

昨夜、NYダウも動意薄状態でしたね。

カリムも昨日はノートレ―ドでした。

今日もチャンスが無ければ無理して入りません。

 

さて、今日のお話は利確についてです。

トレードで成功の近道は負けトレードは早めに切り勝ちトレードは

長く保有することであることは誰でも聞いたことがあると思います。

では実際のトレードとなると……そうそう簡単にはならず

利益の出ているトレードを早めに決済してしまう人が

多くいますね。なぜか?

目先の利益に感情がこみ上げ少しでも利益を減る事に

恐怖心が芽生えてしまうのです。

要は相場を正しく捉えていないのと、

自分の感情に支配されてしまっているからですね。

相場を大きな足で観察すれば、

短い足では決して見えてこない相場の

様々な局面が見えてきますね。

相場に値動きの余地があることが分ると

早く利確しすぎればせっかくのおおきな利益機会を

失っていることが見えてくると思います。

しかし、短期足だけで見ていると利確するべきではない所で

利確させられてしまうことが多いですね。

対策としては大きな足と短期足を同時に見ながら

すぐに利確してしまう自分を監視し

自分の感情をうまくコントロールしながら

進めていく事がベストですね。

よくよく考えてみましょう。

 

今日はこの辺で

ではまた…..


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村