images (17)

 

こんにちわ、カリムです。

週末は、今度企画している勉強会の

セミナールームと懇親会会場の下見に行ってきました。

新橋は日曜日なので人が少なかったようです。

 

さて今日のお話は、ファンダメンタル分析についてです。

皆さんもいろいろな所からニュースを見たり聞いたりして

混乱する事があると思います。

特に大相場が来た時などは、マスコミの盛況ぶりに

焦りすら感じるのではないでしょうか?

カリムの見解は

情報の取捨選択に関しては自分の決めた情報源だけを

チャックするのが堅いですね。  なぜか?

 

大相場になるとマスコミはここぞとばかりに

新聞、テレビ、ラジオ、週刊誌、ネット上に

情報を流し始めます。

ただ気を付けたいのは

どれを聞いても、どれを見てもほぼ同じ内容です。

あまり何度も聞かされたり読まれると記憶がへたに

増幅してしまいよろしくありませんね。

 

テレビは毎日見る番組を決めておくといいですね。

同じ番組を見続けているとそれなりのメリットがあります。

番組の構成にはパターンがあり

重要なニュースの場合は扱い方が違い

構成を変えてトップでしばらくその内容を伝えるからです。

おススメは

テレビであればNHKニュース 7時.12時、19時台

ネットであればロイターですね。

 

積極的に世間の関心ごとに注視していきましょう。

 

今週もはじまりました、がんばっていきましょう。

PS

明日はアメリカ市場休場ですよ.

 

ではこの辺で….


人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村